ホーム > スポンサー広告 > シミランの夕暮れホーム > シミラン諸島便り > シミランの夕暮れ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シミランの夕暮れ

プーケットシミランダイビングクルーズは1日3ダイブ+ナイトダイブの計4ダイブが基本的なパターンです。ナイトダイビングが大好きな白人さん、サンセットダイブが好きな日本人などのそのクルーズ乗船ゲストと色々話をしながら決め行きます。
3ダイブが終了するのが約16時ぐらい、それからはお決まりのNO8に上陸して、ミニロッククライミングを楽しみながら、大きな岩を登って行きます。そこから見下ろすサンセットは最高で、贅沢な一時ですね。夕暮れの時のアンダマン海を見ながら、今日1日を語り合うのも大切なクルーズライフですね。

シミラン サンセット


シミラン諸島で上陸出来る島はNO8とNO4になります。
NO4はハネムーンベイと何とも言えないおしゃれな名前がついており、真っ白な砂地でとっても静かでロマンティック??なビーチです。

シミラン サンセット


そしてこのNO8はドナルドダックベイとまたユニークな名前がついていて、NO4同様に国立公園の施設があります。大自然に囲まれたこのビーチは夜は波の音だけが聞こえる、日々の疲れを癒すには最高なビーチですね。

シミラン サンセット


1日4ダイブを楽しむのもスタイルのひとつですが、せっかくの楽しいクルーズライフですので、大好きな本をゆっくりと読書したり、浅瀬でのスノーケルを楽しむのもちょっと違ったアンダマン海での遊び方ですね。

シミラン サンセット


シミラン諸島は期間限定でとっても魅力的な島です。
のんびり、ゆっくり、そして贅沢なダイブクルーズを楽しむのはやっぱりシミラン諸島ですね。

プーケット発、シミランダイビングクルーズの質問は
プーケットのダイビングクルーズ総合予約センター


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://phuketdiving.blog107.fc2.com/tb.php/53-47d2f110

プーケット島はリゾート地ですので数え切れないぐらいのホテルがあります。とくにパトン、カタ、カロン、そしてラグーナエリアは高級ホテルが何件もあり、僕も一度は泊まって見たい...
プロフィール

プーケットしまかぜ案内人 

Author:プーケットしまかぜ案内人 
プーケットしまかぜ案内人がプーケット近郊のダイビング、シミラン諸島のダイビングクルーズ、体験ダイビング、各離島でのシュノーケルツアー情報を発信中♪

プーケットの天気
♪天国に一番近い島へ行こう♪
おススメのプーケットの離島ツアー&シュノーケルツアー情報
♪ファミリーで楽しむ、しまかぜ案内人のカヤック教室♪
ファミリーにおススメのプーケットのカヤック情報
♪プーケットのお天気&格安ホテル口コミ情報♪
おススメのプーケットのお天気&格安ホテル情報
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。