ホーム > アーカイブ - 2007年12月

シミランクルーズでの過ごし方

シミラン ダイビング


プーケットシミランクルーズの楽しさ国際色豊かで、世界中の国の人達と船上で楽しく過ごせるのがやっぱり嬉しいですね。国ごとにダイビングのスタイルも全然違いますね。
何故かドイツ人には大人気のミノカサゴやハナミノカサゴ。僕達がダイブブリーフィングで珍しい魚を見つけたら是非教えてね!っと言うとあっちからカンカン、こっちからカンカンとナイフでタンクを鳴らす音、そしてまた違う方向からタンクバンガーの音など、もう水中でうるさいことうるさいこと、近づいて見ると??ミノカサゴです^^

シミランクルーズログ シミラン クルーズ


あれれまたかよ~って感じですね^^まだ白人ガイドに慣れていなかった時は、お~ひょとして・・っと期待して近くまで行った事が何度もありましたが、今ではもう騙されませんね。そんなちょっとした違いなども色々な国の人と潜ると新しい発見があるかも知れませんね~。

シミラン クルーズ シミラン クルーズ


船上でものんびりと読書を楽しむ人イギリス人、3ダイブが終了するとさっさとビールを飲むイタリア人などなど国も違えばクルーズスタイルも違いますね。夜はギターを弾いて盛り上がるマレーシア人などは酔っ払って、夜の海へ飛び込む人もいたりします。歌う曲は決まって「My way」などなど、昔昔の歌ばかりです。でもこんな雰囲気がとっても好きだったりしますね。ジンベイが出るとその夜は大宴会です。騒ぐの大好きで、次の日はブリーフィングタイムになっても「あれれ誰も起きてこない!」なんて事も日常茶飯事ですよ。

シミランクルーズログ シミラン クルーズ


こんなとっても楽しい期間限定のシミラン諸島へはやっぱりダイビングクルーズがオススメですね。まだいらした事無い方是非一緒に潜りましょうね。ゆっくりシミランクルーズログを読んで海も中もイメージしてみて下さいね。

プーケットでの観光ツアー予約は
プーケットでのオプショナルツアー、スパ、離島
http://www.bai-mai-tour.com/


プーケットでのダイビング予約は
プーケットでのダイビング、シミランクルーズ、ピピ島ダイビング
http://www.divefreecsphuket.com/


プーケットのスパ総合予約は
大人気カナシィアスパ、スコーカルチュラルスパなど予約・手配
http://www.phuketrelaxspa.com/
スポンサーサイト

12月のスリン諸島便り

プーケットシミランクルーズは今期は透明度の悪さ、そして水温が低く何と24度まで下がったりと安定しないシーズンでしたが、今期は11月からリチェリューロックではジンベイザメが2固体ぐるぐると優雅に泳いでいて、我々水中ガイド陣もちょっと?いやぁいやぁかなり嬉しいですね。平均15Mぐらいの透明度で、ブラックフィンバラクーダー、ギンガメアジ、などお決まりの人気の魚達、そしてキンセンフエダイ、ホソフエダイなど太陽の光とのコントランスが絶妙にマッチしていてついつい仕事を忘れて見惚れてしまう事もしばしば。

シミランクルーズログ


タチャヤイ島ではダイナミックな地形を堪能して、上から下からどこからともなくやって来るクマザサハナムロの群れ、そしてヘラジカハナヤサイサンゴの上に舞うたくさんのキンギョハナダイの群れなど、まるで水族館のようです。マンタのクリーニングステーションがある為に運が良いと全長5M前後のマンタがゆっくりと優雅に泳いで来ます。タチャヤイ島の実力を見せ付ける程迫力あるツインピークスですね。

シミランクルーズログ


そして例年1月下旬からはマンタ狙いのダイビングが有名なボン島では、今期は早くも11がつ中旬から3固体が上空を大きな羽を広げるかのように飛んでいます。あの美しさ、そして偉大さはやっぱりダイビングの感動、そして人生感が変わる事間違えなしですね。
エダサンゴも健在でたくさんのスズメダイの群れ、そしてヤッコ類、チョウチョウウオ類の仲間達が綺麗で群れています。中層を見て、サンゴを見て、そして可憐に舞う、スズメダイの群れに戯れて最高な瞬間ですね。

シミランクルーズログ


今期もスタートしたばっかりのシミランのダイビングクルーズに是非参加してみて下さいね。
次回はゆっくとシミランクルーズログお届けしますね。




プーケットでの観光ツアー予約は
プーケットでのオプショナルツアー、スパ、離島
http://www.bai-mai-tour.com/


プーケットでのダイビング予約は
プーケットでのダイビング、シミランクルーズ、ピピ島ダイビング
http://www.divefreecsphuket.com/


プーケットのスパ総合予約は
大人気カナシィアスパ、スコーカルチュラルスパなど予約・手配
http://www.phuketrelaxspa.com/

ピピ島ダイビングの魅力

プーケット島からダイビングボートで約2時間45分で到着するピピ島は、景観が美しく、そして水中世界も他のポイントとは違う楽しさがあります。

ピピ島のダイビングポイントは数多く、ビタノック島、ビタナイ島は日々たくさんのダイバーが訪れています。ダイナミックな地形で、透明度は平均15Mぐらいであまり良いとは言えませんが、アンダマン海の名物レオパードシャークが多くの確立で見れますので、サメ好きにはたまらないポイントです。

シミラン ビーチ ダイビング


その他にはキンセンフエダイ、ホソフエダイなどが群れており、太陽の光とのコントランスでキラキラ光ると、まるで黄色のじゅうたんのようです。ダイバーが写真を撮ろうと、寄っても全然逃げませんので嬉しい被写体ですね。

プーケット ダイビング ジンベイザメ


そしてたくさんの群れを作り、ダイバーを囲むように近づいてくるタイワンカマスも見所満点ですね。

プーケット ダイビング


先日も深度12mぐらいで2匹のコブシメが求愛行動をしている所に遭遇しましたが、ついつい見てはいけないっと分かっていても見惚れてしましまいました。

プーケット ダイビング マンタ


ごっちゃりと生物が多く、そして地形がダイナミックなピピ島はおすすめダイビングツアーですね。

プーケットでの観光ツアー予約は
プーケットでのオプショナルツアー、スパ、離島
http://www.bai-mai-tour.com/


プーケットでのダイビング予約は
プーケットでのダイビング、シミランクルーズ、ピピ島ダイビング
http://www.divefreecsphuket.com/


プーケットのスパ総合予約は
大人気カナシィアスパ、スコーカルチュラルスパなど予約・手配
http://www.phuketrelaxspa.com/

シミランの夕暮れ

プーケットシミランダイビングクルーズは1日3ダイブ+ナイトダイブの計4ダイブが基本的なパターンです。ナイトダイビングが大好きな白人さん、サンセットダイブが好きな日本人などのそのクルーズ乗船ゲストと色々話をしながら決め行きます。
3ダイブが終了するのが約16時ぐらい、それからはお決まりのNO8に上陸して、ミニロッククライミングを楽しみながら、大きな岩を登って行きます。そこから見下ろすサンセットは最高で、贅沢な一時ですね。夕暮れの時のアンダマン海を見ながら、今日1日を語り合うのも大切なクルーズライフですね。

シミラン サンセット


シミラン諸島で上陸出来る島はNO8とNO4になります。
NO4はハネムーンベイと何とも言えないおしゃれな名前がついており、真っ白な砂地でとっても静かでロマンティック??なビーチです。

シミラン サンセット


そしてこのNO8はドナルドダックベイとまたユニークな名前がついていて、NO4同様に国立公園の施設があります。大自然に囲まれたこのビーチは夜は波の音だけが聞こえる、日々の疲れを癒すには最高なビーチですね。

シミラン サンセット


1日4ダイブを楽しむのもスタイルのひとつですが、せっかくの楽しいクルーズライフですので、大好きな本をゆっくりと読書したり、浅瀬でのスノーケルを楽しむのもちょっと違ったアンダマン海での遊び方ですね。

シミラン サンセット


シミラン諸島は期間限定でとっても魅力的な島です。
のんびり、ゆっくり、そして贅沢なダイブクルーズを楽しむのはやっぱりシミラン諸島ですね。

プーケット発、シミランダイビングクルーズの質問は
プーケットのダイビングクルーズ総合予約センター


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
人気blogランキングへ

ジンベイフィーバースタート

プーケット島発シミランのダイビングクルーズが今期も絶好調ですね。シミラン諸島から更に北上したスリン海域にある隠れ根、リチェリューロックでは2固体がぐるぐると優雅に泳いでいますよ。
ではたっぷりとご覧になってくださいね。

プーケット ダイビング


海の王者 ジンベイザメ

プーケット ダイビング ジンベイザメ


誰もが一度は会ってみたい ジンベイザメ

プーケット ダイビング ジンベイザメ


リチェリューロックを優雅に泳ぎます!

プーケット ダイビング マンタ


こんな近くに寄ることだって出来ます!

プーケット ダイビング


今期も絶好調のシミランのダイブクルーズで一緒のジンベイザメ探しをしませんか?

プーケット ダイビング ジンベイザメ


見せます!撮らせます!をモットーに海中案内しますよ!

プーケット発、シミランダイビングクルーズの質問は
プーケットのダイビングクルーズ総合予約センター


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
人気blogランキングへ



ドナルドダックベイ

プーケット島シミラン諸島ダイビングクルーズでは上陸できる島が何箇所があります。ダイブクルーズは基本的に1日4ダイブ行いますが、3ダイブが終わり、ナイトダイブまでの間の時間は過ごし方は色々です。ボート上で読書を楽しむ人、心地よく昼寝をする人、元気いっぱいスノーケルを楽しむ人、ビーチへ上陸する人などクルーズの楽しみ方も皆さん違いますね。
シミランのダイビングクルーズ

シミラン諸島のNO8「ドナルドダックベイ」は国立公園施設もあり、宿泊施設もあります。真っ白な砂浜にブルー一色の海はアンダマン海の真珠を代表するビーチですね。
シミランのダイビングクルーズ シミランのダイビングクルーズ

ドナルドダックにそっくりな岩がある事からこの名前が付けれましたが、周辺には奇妙が岩がたくさんあり、皆で力をこめてエイっと押したら転がるんじゃないか?っと思う程たくさんあります。
休憩時間中にはミニロッククライミング?を楽しむ事が出来ますが、斜面がとても急で足場が悪いので出来ればビーチサンダルやダイビングブーツなどを履いて登ったほうが良いですね。
シミランのダイビングクルーズ シミランのダイビングクルーズ


ロープをしっかりと握り締めて、汗だくになりながら頂上まで登り、ブルー一色のアンダマン海を、一望した時の感動は言葉では言い表せないほどの美しさですね。
シミランのダイビングクルーズ


夕暮れ時にはビールを持参してサンセットを見ながら「ビールで乾杯!」なんて事も楽しいですね。

そして何と言ってもNO8に住み着いているドナルド君は、とても人間が大好きで、そしてバナナが好物です。ボートが停泊するとどこからともなくやって来て、あの可愛らしい顔を水面から出し、「くれ、れ!」??っと叫んでいるようです!
シミランのダイビングクルーズ

僕達がバナナを持って近づくと、可愛い瞳をキラキラさせて寄って来る愛嬌のある奴です。シミランクルーズに乗船した際は是非探してみて下さいね。

プーケット発、シミランダイビングクルーズの質問は
プーケットのダイビングクルーズ総合予約センター


にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
人気blogランキングへ








プロフィール

プーケットしまかぜ案内人 

Author:プーケットしまかぜ案内人 
プーケットしまかぜ案内人がプーケット近郊のダイビング、シミラン諸島のダイビングクルーズ、体験ダイビング、各離島でのシュノーケルツアー情報を発信中♪

プーケットの天気
♪天国に一番近い島へ行こう♪
おススメのプーケットの離島ツアー&シュノーケルツアー情報
♪ファミリーで楽しむ、しまかぜ案内人のカヤック教室♪
ファミリーにおススメのプーケットのカヤック情報
♪プーケットのお天気&格安ホテル口コミ情報♪
おススメのプーケットのお天気&格安ホテル情報
最近のコメント