ホーム > カテゴリー - プーケットでマンタレイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

美しさ^^

プーケットのダイビング予約は海中案内人まで

日曜日っと言う事で
この美しいマンタをプレゼント

いつ見ても癒されます~
いつ見てもトキメキます~
いつ見てもドキドキします~
いつ見ても感動します~
いつ見ても癒されます~
いつ見ても嬉しいです~

優雅に舞うマンタレイ・・
素敵です

プーケットでダイビング!

プーケット海中案内人日記!

スポンサーサイト

ちょっとマンタでも^^

プーケット ダイビング シミランクルーズ 観光ツアー タイ

日曜日ですね~
今日はmioがちょっとクラビへシュノーケル&水中写真教室
クラビは天気が良いと良いけどな~

5月、6月はちょっとダイビングゲストも少ないですね~
まぁ毎年の事ですので
こんな時に嬉しいツアー、スパ、ホテル予約ですね~
今年はホテル取材をもっと強化しようっと

さて今日はちょっとマンタdayっと言う事で・・・
プーケット近郊のダイビングポイントだとラチャノイ島
そしてシミラン諸島でも会うことが出来ますね~

この優雅に泳ぐ姿はいつ見ても美しいですね~
久々に会いたいな~
っと・・今は我慢、我慢
ちょっと将来の事も考えて、今はサイト作りに頑張りましょう~

プーケットでダイビング!

プーケット海中案内人日記!

リチェリューロックでマンタレイ

優雅に舞う

シミランクルーズ プーケット タイ ダイビング
プーケット近郊のダイブサイトではラチャノイ島で遭遇する可能性が多いマンタレイ
この優雅に泳ぐ姿はいつ見ても癒され、海中世界でも時間が止まってしまう程可憐だと思う

シミランクルーズは乾季限定で10月下旬~5月上旬まで。
この時期半年間のインターバルを終えた栄養たっぷりのアンダマン海で潜るのは楽しく、生物達も活発で元気いっぱいである

一般種をメインに共生、求愛、擬態、捕食をテーマに海中世界を潜ると今まで以上に海が好きになり、そしてもっともっと追求したくなる事間違えなし

そして海の王者、ジンベイザメやマンタレイも遭遇する可能性が多いのが魅力のひとつ。
ボン島では水温が上昇すると優雅に舞うマンタレイがやって来る

この泳ぐ姿に会うとやはり偉大さを感じ、段々とシルエットになっていくシーンはいつまでもずっと見続けてしまう程素敵な光景である

丁度このブログがアップされる頃はシミラン諸島にいる予定。
ジンベイ、マンタにでも遭遇していれば嬉しいけど

プーケットでのダイビング&シミランクルーズ予約は
プーケットでのダイビング、シミランクルーズ、ピピ島ダイビング
http://www.divefreecsphuket.com/


タイ、プーケットでの旅行&観光ツアー予約は
プーケットでのオプショナルツアー、スパ、離島
http://www.bai-mai-tour.com/


プーケットのスパ総合予約は
大人気カナシィアスパ、スコーカルチュラルスパなど予約・手配
http://www.phuketrelaxspa.com/


オニイトマキレイ

マンタレイ


マンタを知ろう・・世界最大のエイの仲間       

和名はオニイトマキエイ。エイ目トビエイ科に属する世界最大のエイで、大きさは6~7mになることもある。全世界の亜熱帯から熱帯域のサンゴ礁など暖かい潮通しの良い海を遊泳して暮らす。昼間は主に表層から中層にかけて、夜は深場(150m~200m)で単独、または少数の群れを作って移動する。

主食はプランクトン類で外観の特徴となっている目の前方についているとうびの間の口を大きく開き、水と一緒にプランクトンを吸い込む。プランクトンの密度の高いところでは、同じところでグルグルと回転しながら捕食することもある。

プーケットダイビングポイントのラチャノイ島では体表に付く寄生虫をホンソメワケベラ等にクリーニングをしてもらう為に、サンゴの上でホバーリングしたり、海面をジャンプしたりする事もある。

プーケットダイビングでマンタウォッチングの楽しもう!

マンタのその迫力は何度見ても感動を呼ぶ。ただ見るだけでも楽しいが、慣れてきたらいろいろな見方をしてみよう。例えばオス・メスの見分け方。しっぽの付け根部分が2つに割れているのがメスで4つに割れているのがオスといわれる。

ラチャノイ島で逢うマンタは時々ウンチをする。出されたウンチに向かって魚たちが集まってくる。マンタは消化器官が発達していないのでウンチとして出てきた物は栄養タップリで美味しいらしい。じっくり観察すると新しい発見があるかも。

マンタをじっくりと観察したいなら
Dive Freecs

<写真提供> MS KUMIKOさん
プロフィール

プーケットしまかぜ案内人 

Author:プーケットしまかぜ案内人 
プーケットしまかぜ案内人がプーケット近郊のダイビング、シミラン諸島のダイビングクルーズ、体験ダイビング、各離島でのシュノーケルツアー情報を発信中♪

プーケットの天気
♪天国に一番近い島へ行こう♪
おススメのプーケットの離島ツアー&シュノーケルツアー情報
♪ファミリーで楽しむ、しまかぜ案内人のカヤック教室♪
ファミリーにおススメのプーケットのカヤック情報
♪プーケットのお天気&格安ホテル口コミ情報♪
おススメのプーケットのお天気&格安ホテル情報
最近のコメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。